さて、この自分の人生の地図の、どの位置に立っていて、どういう状態にいるのかを、尋ねなければなりません。これは、他人に聞いても答えは出ません。出るはずもありません。自分のことだからです。

自分自身に聞く(MAO)しかありません。