その不安に対し提案することが、やはり大事なポイントではないかと思います。